提出

申請は正しく送信されました

あなたのメールアドレスに通知が送信されました!メールアドレスにログインして、指示に従ってパスワードの手続きを完了して下さい

完了

中国の概要

人気地域

中国グルメ

民俗祝祭日

満州国皇宮 > 吉林 > 人気地域 > トップページ

満州国皇宮

満州国皇宮は、溥儀がかつて生活と仕事をおこなった環境を復元しており、大量の歴史史料と文物を展示し、人々に、最後の皇帝の前半生と、日本軍による中国侵略の罪証を理解させている。当博物館の大きな入口を入ると、最初に溥儀がかつて御用達にしていた、乗馬場と花の温室が見られる。東に向かうと主要な建築群があり、溥儀がかつて使用していた事務室の勤民楼の中には、当時御用達にしていた服装が見学できる。続けて東にあるのは、東御花園である。ここでは、日本式の園林の中に御用達のプールと築山があり、地下には、防空壕が見られる。また、書画楼にも入れ、溥儀が、当時北京の故宮から持って来た貴重な書物や絵画が見学できる。

歴史建築群を離れると、1889年にアメリカで生産された蒸気機関車の先頭部分が見られる。機関車の向かい側には、東北陥落史陳列館があり、千件以上の歴史文物はすべて人々が訴えた、日本の中国東北侵略の史実である。

旅行のお役立ち情報

住所:吉林省長春市光複北路5号

交通:ライトレール4号線に乗り【伪皇宫】駅で下車。

周辺のおすすめスポット