提出

申請は正しく送信されました

あなたのメールアドレスに通知が送信されました!メールアドレスにログインして、指示に従ってパスワードの手続きを完了して下さい

完了

中国の概要

人気地域

中国グルメ

民俗祝祭日

清東陵 > 河北省 > 人気地域 > トップページ

清東陵

清東陵は、中国に現存する規模が最も宏大で、体系が最も完璧な、配置が最も工夫を凝っている皇帝陵墓建築群である。ここには、清朝順治、康熙、乾隆、咸豊、同治皇帝、及び慈禧太後(西太後)、香妃など161人が埋葬されている。清東陵は、孝陵を中心とし、それぞれの陵園は、壁、隆恩殿、配殿、方城明楼と宝頂(大頭)などの建造物で構成されている。そのうち方城明楼は、最高の建築物で、中には、漢、満、蒙の三つの文字が墓主謐号の石碑に刻まれている。清東陵を見学すれば、沢山の精巧な建築が鑑賞でき、それぞれの陵墓の装飾、彫刻の風格は異なるが、すべてが、当時の最高水準の建築を代表したものである。


旅行のお役立ち情報

住所:遵化市馬蘭峪鎮昌瑞山の麓(遵化市区から約30キロ)

交通:遵化バスバスターミナルから清東陵行きのシャトルバスあり。

周辺のおすすめスポット