提出

申請は正しく送信されました

あなたのメールアドレスに通知が送信されました!メールアドレスにログインして、指示に従ってパスワードの手続きを完了して下さい

完了

中国の概要

人気地域

中国グルメ

民俗祝祭日

金山嶺長城 > 河北省 > 人気地域 > トップページ

金山嶺長城

金山嶺長城は、河北省承徳市(ラン)平県内にある。ここは、万里の長城の神髄部分である。この区間は、山々に頼り建てられており、何度も曲がりくねっている。長城に上り眺めると、視野はとても広々として壮観である。ここは、明時代の長城の中で最も秀麗、雄大な部分である。金山嶺長城は、建築芸術の点から見れば、特別な風格を持っており、台の建造形式は方楼、円楼、扁楼、拐角楼がある。弓窓楼も三孔楼、四孔楼、五孔楼などがある。金山嶺の「文字のレンガ(レンガの表に文字が書かれているもの)、遮断壁(防御用の高さ2メートル、幅1.5メートルの壁)、馬よけの壁(長さの短い壁で北の少数騎馬民族を防ぐためのもの)、麒麟の壁(城壁に麒麟の絵が画かれているもの)」は長城四大絶景と呼ばれており、観賞する価値がある。


旅行のお役立ち情報

住所:承徳市滦(ラン)平県巴克什営鎮

交通:北京東直門バスターミナルから每年4月~11月まで金山嶺長城旅行シャトルバスが開通している。発車時間は土曜日、日曜日、法定の祝祭日は毎日午前8時に出発、午後3時に金山嶺長城から戻って来る。片道は約2時間。

周辺のおすすめスポット