提出

申請は正しく送信されました

あなたのメールアドレスに通知が送信されました!メールアドレスにログインして、指示に従ってパスワードの手続きを完了して下さい

完了

中国の概要

人気地域

中国グルメ

民俗祝祭日

聖ソフィア大聖堂 > 黒竜江省 > 人気地域 > トップページ

聖ソフィア大聖堂

聖ソフィア大聖堂は、1907年に建設されてたもので、ハルビンのランドマーク的な建造物である。また、中国で保存が最も完璧で、最も典型的なビザンティンスタイルの教会である。

最も人目を惹くのは、中央に立っている巨大で豊満な玉ねぎの形をした丸屋根である。正門の上には鐘楼になっており、7基の銅鋳製の組み鐘ちょうど7つの音色になっており、訓練を受けた才能ある演奏者が、手と足を使用し抑揚とした強弱をつけながら打ち鳴らす。ここは、文化の息吹が充満している芸術殿堂である。人々は、午後になると、ゆったりと、聖ソフィア大聖堂広場を散歩しながら、特別な異国の風情を感じることができる。


旅行のお役立ち情報

住所:ハルビン市道里区透籠街88号

交通:1、5路などの公共バスに乗車し、【兆麟街】バス停で下車すれば到着する。

周辺のおすすめスポット