提出

申請は正しく送信されました

あなたのメールアドレスに通知が送信されました!メールアドレスにログインして、指示に従ってパスワードの手続きを完了して下さい

完了

中国の概要

人気地域

中国グルメ

民俗祝祭日

ココシリ > 青海省 > 人気地域 > トップページ

ココシリ

青海ココシリ国家級自然保護区は、21世紀初頭の世界で、原始生態環境の保存状態が比較的よい自然保護区の一つで、また、中国がつくりあげたものの中でも面積が最大で、海抜が最も高く、野生動物資源が最も豊富な自然保護区の一つでもある。

ココシリ地区はチベット北部の「羌塘草原」地区、青海省昆侖山以南地区と、新疆およびチベット、青海に隣接している地区を含む。ここの気候は厳寒、自然条件は劣悪で、人類が長期にわたり居住することは不可能である。そのため、ココシリは「生命の禁区」と呼ばれている。

2017年7月7日午後1時に、ポーランドのクラクフで挙行された第41回世界遺産大会で、青海ココシリは世界遺産委員会の全会一致の可決によって、世界遺産登録を承認され、中国51箇所目の世界遺産となった。

旅行のお役立ち情報

住所:ココシリ自然保護区は青海省西南部の玉樹蔵族自治州の境界内に位置する。

交通:ココシリ地区の大部分は既に国家級自然保護区なので、入る前にまずゴルムドにあるココシリ自然保護区管理局に連絡を取り、関連の手続きを行う。観光客は普通、先に列車或は飛行機に乗ってゴルムド市に行き、ココシリには車で入る。

周辺のおすすめスポット