提出

申請は正しく送信されました

あなたのメールアドレスに通知が送信されました!メールアドレスにログインして、指示に従ってパスワードの手続きを完了して下さい

完了

「北京土産」名優特産ウォーターキューブモデルショップ&京東モール食品フラッグショップが開業

日付:2017-06-15 表示:125

出所:北京


blob.png


2017年6月8日、「北京土産」名優特産ウォーターキューブモデルショップ&京東モール食品フラッグショップが盛大に開業した。ウォーターキューブモデルショップは「北京土産」と北京の老舗ブランドの協力の成果で、「北京土産」が出した第一家名優特産食品専門店である。と同時に、インターネットビッグデータの統計、経営、物流などの優位性を十分に発揮するために、「北京土産」は京東モールと深く連携し、「北京土産」のフラッグショップを開店し、消費者に便利かつ個性的なオンラインサービスを提供する。

優秀な中華民族文化を伝承して宣伝し、民族の特色がある北京の老舗を探し出すために、北京市観光に関係する事務所は、北京観光商品支持資金、「北京土産」観光商品コンクール、北京国際観光商品および配備展覧会を通じ、老舗の企業の発展を積極的に支持し、北京の老舗と観光企業の協力と発展を推し進める。

2016年後半、「北京土産」の運営機関は次々に北京稲香村、同仁堂、全聚徳、華都、護国寺、京華茶、義利などの老舗と協力協定に調印し、「北京土産」などの60種類シリーズ商品を開発した。これらの商品が世に出回ったとたん、人気がでるようになった。今まで、関係する商品の売り上げは5000万元に達した。

「北京土産」は引き続き老舗の企業とともに協同で進め、歴史のチャンスをきちんと掴み、時代の波にのらせ、新たな形と新たな道で、北京の古い味、古いストーリー、古いブランドを宣伝し、環境者と消費者が北京イメージを代表する素晴らしい「北京土産」、北京観光商品の絶えない発展をリードする。

この活動に参加したのは北京市観光委員会、市商務委員会、市国有資産監督委員会、市公園管理センターなどの部門指導者と、稲香村、同仁堂、全聚徳、義利などの老舗企業代表者と、頤和園、天壇などのスポットの代表および、京東モール、関係するルートの商社の代表者たちであった。

(責任編集者:北京柳麗)

戻る>>