提出

申請は正しく送信されました

あなたのメールアドレスに通知が送信されました!メールアドレスにログインして、指示に従ってパスワードの手続きを完了して下さい

完了

石林長湖阿着底のりんごは世界からの観光客をひきつける

日付:2018-11-08 表示:2

出所:昆明旅遊情報サイト

昆明信息港より(昆明日報 記者 胡耀元) 113日、石林長湖2018阿着底りんご文化観光祭は長湖鎮阿着底村で行われた。観光祭において、グルメ、スポーツと文化は集まり、長湖鎮に管轄される十の村委員会の「一村一観光地」、「一村一土産」を公開された。


230789_500x500.jpg

リー族の女の子たちはりんごを採っている。記者趙偉 撮影


試合事務局によると、観光祭の開催当日に、石林県の14個の特色のある農村民泊の支配人は長湖に来てリー族伝統料理試合を参加した。また、各民泊に作られた三つの特製料理のうち、りんごを主な食材とする料理を一つ並んでいた。農村「豊作祝い」環節において、りんご食べ試合、シラメやかぼちゃ運び試合、唐辛子編み試合、パッションフルーツ食べ試合、農村遊園地などを各地からの観光客は楽しんでいた。

長湖鎮は53.52%の森林被覆率、2198時間の年間日照に恵まれ、独特な口触りと豊富な栄養のある阿着底りんごを産出している。現在、長湖鎮はりんご基地を3000ムー以上有しており、ふじ、秦冠、烟富3番、華碩などの品種がある。


戻る>>